スマホ版ヘ

2018年11月16日(金)

横浜国立大学/工学部/電子情報工学科

noimage

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ◇ ◆  就職活動体験日記  ◆ ◇ ◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■内定先
野村総合研究所、伊藤忠商事、楽天

■「内定塾」入塾理由
大学全体として、あまり就活に対してやる気がなかったので、このままではいけないと思った。
理系ということもあり、まわりはほとんど院に進むため、情報交換する仲間もいなかったため。

■「内定塾」利用の仕方(どう活用したか)
過去のES、面接練習、他の塾生との情報交換

■就活開始~就活終了までの動き
11月までは外資をひたすら受けていました。(練習のつもりで)
3月まではESを提出、あとはOB訪問を少し。外資で練習していたこともあり、テストセンターやWebテスト、ESでは苦労しなかった。
3月に楽天から内定。4月上旬に伊藤忠、NRIから内定をもらい、就活終了。

■苦労したこと
テストセンターは満足いく点数を取るまで時間がかかりました。

■後悔していること
ありません。やり切りました。

■成功の秘訣(自己分析)
内定塾でやった自己分析面接のことで全てうまくいきました。

■成功の秘訣(ES)
何度も書くことだと思います。あとは、必要に応じて少し過去のESをコピー

■成功の秘訣(面接)
ブレない!

■成功の秘訣(GD)
リーダーとして正しく引っ張ったこと

■どう成長したか
将来のことを考え、大人になったと思います。知識的にも人間的にも。

■就活を振り返っての感想
本当にいい経験になりました。運よく受かったので、いい思い出です。

■講師に一言
自己分析面接では本当にお世話になりました。

■後輩に向けて一言
自分を何度も見つめ直し、その上で明確な目標を立てることが大切だと思います。

Pocket