スマホ版ヘ

2016年04月05日(火)

SPI(算数)解答方法~仮説問題~

今回は、算数の仮説問題について解説をしていきます。

 

P、Q、Rは1号室から18号室までの部屋があるアパートに住んでいる。

ただし、4、9、13号室は欠番である。

ア、3人の部屋番号の合計は41
イ、Pの部屋はQの部屋番号よりも8大きい

Rの部屋番号は?

 

 

解答方法として、

PはQより「8」大きいので、

Qは8、9、10の中のどれかです。しかし、9は欠番なので8か10です。

 

Qが8の場合、Pは16、となればRは17

Qが10の場合、Pは18、となればRは13

となります。

しかし13も欠番なのでなしです。

 

となれば、Qが8の場合、Pは16、となればRは17となり、答えは「17」です。

 

 

このように、仮説を立てて順序立てて考えていくことが重要です。

 

 

内定塾 竹村康孝

Pocket