スマホ版ヘ

2015年08月05日(水)

面接:最終面接の結果がなかなか来ない・・・

島津先生「最終面接の結果は後日ご連絡いたします」

 

そう採用担当者の方から告げられて、まったく連絡が来ない方も多いのではないでしょうか?通常であれば1週間ほどで結果が来ますが、待てども結果が来ない・・・これは就活用語で言うと「ホールド」という行為になります。

 

ホールドとは、最終面接を受けた学生で順次内々定通知をしていく仕組みです。例えば10名の方が最終面接を受け、内々定をもらえるのは5名と仮定します。その際、まずは上記5名の学生に連絡を入れます。その連絡した5名のうち内々定辞退者が出たら6番目の方に連絡、再度辞退が出たら7番目の方に連絡・・・といったように順次連絡をしていきます。そのため、なかなか連絡が来ない学生は、内々定は出せないが欠員が出た場合に連絡する要員になっている可能性が高いと言えます。このように企業側は、採用活動を効率的に行う仕組みを構築しているのが実態です。

 

 

「内定塾」講師 島津 裕之

Pocket