スマホ版ヘ

2015年06月23日(火)

インターンシップ:自分の強みを他人に聞いてみましょう。

2017卒の皆様はインターンシップに向けてESを作成していると思います。
エントリーシートを書く中で気付くと思いますが、
「あなたの強みを記入してください」「自己PRを記入してください」
このような質問が大変多いと思われます。

みなさんは、自分の強みをしっかりと理解出来ているでしょうか。

「ESの為に強みは書くけど、自分の強みなんてわからない・・・・」
そんな方は、友達や家族、知り合いに長所を聞いてみましょう。
意外と自分の気付かなかった性格が強みである可能性があります。

例えば、ある人が
「私は体育会系じゃないし、行動する時はいつもダメだった時の事を考えてしまう・・・」
と悩んでいたとします。
しかし、それ別の人からみると、
「色々と考えていて慎重に物事を進める力があるよね。」
と褒められるかもしれません。

一見弱みに感じている性格であってもそれが強みである可能性が高いのです。

他人に長所を聞くのは勇気がいるかもしれません。
しかし、そこで分かった強みは就職活動や今後の人生にとても役にたつものなのでぜひやってみてくださいね。

「内定塾」講師 谷川

Pocket