スマホ版ヘ

2015年05月18日(月)

名古屋校舎塾長コラム⑦ 【就活生に送る、就活情報】「エネルギー業界について」


本日はエネルギー業界を志望している就活生の方へ情報提供をしたいと思います。
2016年の電力自由化をにらみ様々な動きが出てくると考えます。
実際に電力自由化が導入されている、アメリカやイギリスでは様々な取り組みがされていますし、公平な取引がされるようにシステム化されています。
この内容については、興味のある方は調べてみてください!

日本でも、電力大手から新電力に乗り換える動きも出ています。
大手電力会社が値上げをして対応する中、電気を小売にしている新電力会社の存在感が次第に大きくなりつつあります。都道府県が本庁舎で使用する電力の購入先を新電力に切り替える動きも相次いでいます。17年にはガスも開放される見通しもあります。業界の様々な動きに目を向けてください。

【エネルギー業界の企業とは?】
石油:JXホールディングス、昭和シェル石油、出光興産、コスモ石油、東燃ゼネラル石油など
石油開発・工業:国際石油開発帝石、富士石油、石油資源開発、日鉄鉱業、日本海洋掘削など
電力・ガス:中部電力、東邦ガス、東京電力、東京ガス、関西電力、関西ガスなど
太陽電池:シャープ、京セラ、パナソニック、三菱電機、カネカ、富士電機
異業種からの参入(メガソーラー):オリックス、イオン、ソフトバンク、ユニチャーム、三井化学、森トラスト

上記のようにエネルギー業界には様々な企業が存在します。
詳細は記載していませんが、それぞれの企業には特徴がありますので、しっかりと企業の強みや事業内容を把握してください。

内定塾名古屋校 塾長 吉田征史

Pocket