スマホ版ヘ

2014年12月25日(木)

インターンシップ:インターンシップ実施企業の探し方

島津先生2016年卒はインターンシップを導入する企業が例年と比べて約6割増加したと言われています。実際に内定塾の学生も例年以上に多くのインターンシップに参加しており、就職活動のファーストステップとなっていると言っても過言ではありません。

今回はインターンシップを実施している企業の探し方についてご紹介いたします。これからインターンシップに参加しようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

◆就職ナビサイト

「リクナビ」「マイナビ」などといった就職ナビサイトでの募集が一般的です。皆さんの知らない企業もたくさん掲載されているため、効率良くインターンシップ先を探すことができます。

 

◆大学のキャリアセンター

大学のキャリアセンターにもインターンシップ実施企業の張り紙などがしてあります。大学にピンポイントで募集をかけているため、就職ナビサイト経由で応募するよりもインターンシップに参加できる確率が高いです。

 

◆企業のホームページ

多くの学生を集めるのであれば就職ナビサイトへの掲載が効率的ですが、就職ナビサイトにインターンシップの案内を掲載するには企業に掲載料が発生します。そこで、企業のホープページのみに応募ページを設けている企業があります。企業のホームページにたどり着いて応募してきたのであれば本選考も受けてくれるかもしれない・・・といった企業側の想いもあります。

 

◆内定者の先輩

費用対効果の観点から就職ナビサイトや企業ホームページにインターンシップ情報を掲載していない場合があります。その際は皆さんの先輩にあたる内定者に聞いてみてください。「先輩の内定先はインターンシップを実施していますか?」といった要領でいいでしょう。完全非公開でインターンシップを実施している企業もありますので、聞いてみる価値は十分にあります。

 

 

「内定塾」講師 島津 裕之

Pocket