スマホ版ヘ

2014年08月13日(水)

身だしなみ&マナー:企業に電話をする適切な時間帯とは

noimage

島津先生説明会の空き状況の確認、次回選考の日程調整など就職活動を行う上で企業に電話をする機会が多くあります。電話をするのが苦手、緊張する・・・という方もいらっしゃるかと思いますが、避けては通れないのです。

では、実際企業にいつ電話しても問題ないのか?そんなことはありません。企業の方も学生の皆さんと会う以外にも社内の打合せや書類作成など、他の業務があります。そこで、この時間帯だけは電話をするのは避けたほうが良い時間帯を整理してみました。

 

 

<電話を避けたほうが良い時間帯>

・始業前(当然ですが、勤務時間外です)

・始業開始2時間(メールチェックや打合せでバタバタしています)

・昼休み(オフィスにほとんど人がいません)

・昼休み後1時間(打合せを行っているケースが多いです)

・終業前1時間(明日の仕事の準備や至急の仕事を対応しています)

・終業後(当然ですが、勤務時間外です)

 

このように整理すると、意外と電話ができる時間帯は限られており、「11:00~12:00」か「14:00~16:00」が可能な時間帯となります。

今後企業に電話する際は、上記の時間帯を意識してみましょう。

 

 

「内定塾」講師 島津 裕之

Pocket