スマホ版ヘ

2014年06月06日(金)

就職活動全般:筆記試験・適正検査対策からスタートしよう!

noimage

島津先生

大学3年生の皆さんは、大学での就職活動セミナーが始まり

いよいよ就職活動のスタートといったところでしょうか?

しかしながら、大学でのセミナーを聞いても何から手をつけたら良いのかわからない・・・

といった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

就職活動には大きく分けて6つのステップがあります。

 

①合同・会社説明会/OB:OG訪問 

②プレエントリー/本エントリー

③エントリーシート作成

④筆記試験・適正検査

⑤グループディスカッション

⑥面接(個人面接・集団面接)

 

6つもありどれから手をつけたら良いかわからない方は、

まずは「④筆記試験・適正検査」対策に取り組んでみてください。

 

いくら素晴らしいエントリーシートを作成しても、筆記試験や適正検査を通過しないとグループディスカッションや面接のステップに進むことができません。

実際、内定塾の学生からも筆記試験・適正検査対策をもっと早めに行なっておけば良かったといった声が多数あがってきます。

 

皆さんの素晴らしさをアピールする舞台(グループディスカッション・面接)に立てるよう、

まずは筆記試験・適正検査対策に取り組んでみてください!

 

 

「内定塾」講師 島津 裕之

Pocket