スマホ版ヘ

2014年05月13日(火)

エントリーシート:インターンシップES対策

noimage

齋藤先生

5月を過ぎるとインターンシップに向けて動き出す3年生が増えてきます。

それと同時にインターンシップに向けてESの書き方を教えてほしいと相談する学生が増えます。

 

今回はインターンシップのESの書き方をご紹介したいと思います。

 

インターンシップでも本番の就職活動と同様にESを提出して面接を受けます。その為、情報が少ないこの時期の対策は非常に難しいです。その為、インターンシップの簡単な情報をプレゼントしたいと思います。

 

まず知識として覚えておいてほしいのは、インターンシップのESの質問は大体2問です。

 

・学生時代に頑張ったこと

・インターンシップに参加する志望動機

 

上記の2問から今回は志望動機の書き方をお伝えします。

志望動機の書き方を簡単な流れで説明すると下記の流れになります。

 

①インターンシップで学びたいこと
②なぜ①を学びたいのか、自身の経験から書く
③インターンでは何が学べるのか(①を具体的に書く)
④まとめ

 

以上になります。

 

ESの志望動機は会社に入りたい理由を書くのではなく、今回のインターンシップに参加したい理由を書く必要があります。しかし、多くの学生はインターンシップの志望動機に会社に入りたい志望動機を書きます。

間違いやすいところなので気をつけて下さいね!

 

「内定塾」講師 齋藤 弘透

Pocket